2005年08月04日

携帯RSSリーダー

誰でも簡単にブログを書けるようにするためにubicast Bloggerを発表してはや1年。今度は、誰でも簡単に読めるようにということで携帯版RSSリーダーをついにベータ公開しました!

個人のブログサイトにQRコードを貼り付け、そのQRコードを携帯で読み取るとそのブログのRSSを取り込んだ状態でRSSリーダーを簡単にインストールすることができます。(QRコードの生成方法は、公式サイトをご覧下さい)これによって、ブログを携帯ユーザーに向けて簡単にRSS配信できます。

まだまだ、改善の余地がありますが、是非一度、お試し下さい。

posted by sasaki at 02:50| サンフランシスコ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 開発記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月01日

ブログサービスとの連携

 ひとことで言うと、seesaaはubicast Bloggerには対応してませんよってことなんだけど、そこらへんのことについての紆余曲折をちょびっとメモしておく。 「くろんの風

くろんさん、この障害に関して、現在は、修正されていると思いますのでご確認下さい。

で、くろんさんから御指摘頂いた問題は、「ubicast Blogger」を開発するに当たってもっとも苦労しているところでもあります。「ubicast Blogger」は、複数のブログサービスに記事投稿ができるように開発を進めていますが、ブログサービス側で仕様の変更があった場合には、今回のように障害が出る場合があります。最近では、ココログさんなどでも障害がありましたが、その都度、ブログサービス提供企業へ問題を報告させて頂き修正をして頂いております。

Seesaaさんとも初期の頃からずーっとご一緒させて頂いてますし、この「開発記」もSeesaa上で書いておりますので、一番相性の良いブログの一つなのですが、それでもやっぱり今回のような障害が起きてしまいます。

この原因としては、現在は、ブログがものすごい勢いで伸びており、各ブログサービス提供企業さんもシステムの拡張や機能追加をしておりますので、APIを使った検証が不十分になっているためだと推測しています。この部分は、ユビキャストの方で補って行くべきところですので、今後、体制も含めて考えて行きたいと思っています。

ちょうど問題だと考えていたところに指摘を頂きましたので取り上げさせて頂きました。
ありがとうございました > くろんさん

posted by sasaki at 04:00| サンフランシスコ ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 開発記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月31日

韓国

韓国へ2泊3日で行ってきました。午後発午前着だったので現地には実質1日だけの短い滞在でした。現地では、友人といろいろ情報交換をして非常に有意義でした。Blogger開発に生かせそうな新しいアイデアもいろいろ出ました。どれから手をつけるかな。

posted by sasaki at 09:34| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 開発記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月13日

v1.0ベータ開始

長らくこのブログも更新してませんでしたが再開です。

「ubicast Blogger」のv1.0ベータを開始しました。機能的には、予定していたものがほぼ入ってますので、あとは、 安定化を行って正式リリースしたいと思います。

機能は、欲を言えばまだまだあるんですけど、あとは、次のバージョンに持ち越しです。

posted by sasaki at 01:35| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 開発記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月18日

マック版

ユーザーの方からマック版に関する問い合わせが定期的に寄せられます。
Windows版のみに決めているわけではないので、マック版を作るのも選択肢の一つなのですが、 需要がどれほどあるのかもう少し調べてみたいと思います。

posted by sasaki at 07:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 開発記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月05日

Blogger Logo?

こういうロゴもいいかな。

posted by sasaki at 05:06| Comment(1) | TrackBack(0) | 開発記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月24日

exciteブログへの対応について(追記)

むむ・・・

投稿時に時間が掛かったので一旦キャンセルしてやり直したのですが、結果、2重投稿になっちゃいました。TBを送らせて頂いた方々、 申し訳ありませんでした。。。

posted by sasaki at 11:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 開発記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

exciteブログへの対応について

exciteブログへの対応の際に、いろいろな方から賛否両方の意見を頂きました。議論が少し落ち着いてきたところで、 当事者の一人として、この件について改めて整理してみたいと思います。ただ、これは、ubicastから見た話なので、 exciteさんのお考えとは少々違うところがあるかもしれませんので、あらかじめお断りしておきます。

ポジティブな意見

ポジティブな意見としては、ブログが簡単に始められたと評価して頂けるものが多かったです。やはり、最初のセットアップ時が、一番、 取り付きにくいところですから、ここのハードルを下げれたという話を聞くと、非常にうれしく思いますし、当初の目的は、 ある程度達成できたのかなと思っています。

 

ネガティブな意見

しかしながら単なるnewPostやdeletePostなど標準機能で十分可能なメソッドについてまで置換してしまうメリットをどこに求めるのでしょうか。 私には単なる「囲い込み戦略」 ぐらいしか思いつけません。
つまりはユーザーへのメリットではなく、 事業者としてのメリットを優先した、ということでしょう。
同時に、独自性を出すのは確かに大事なことですが、 既にある程度固まっているスタンダード(実質標準であるとしても)を崩す方向に走る行為は、 (たとえ周囲にその影響が実質的に無いとしても)少なくともマーケット・ プレイヤーとしての資質に欠ける判断だと言わざるを得ません。
特に、まさしくインターネットというカテゴリーで飯を食う企業のエンジニアがそうした発想を持てていないことに愕然とします。
返す刀で付け加えると、ubicastさんの中の人たちにも、 そうしたエキサイトの対応に助言してあげる人たちはいなかったのでしょうかね??「旅行びと日記

なんで標準を無視して、独自のAPIを実装するの? 標準を元に拡張するのならまだしも、完全に独自の API のようです。  「観測気球

という方たちの意見に代表されているようです。要するに

拡張部分だけなら理解できないこともないが、 なんでデファクト・ スタンダードでサポートされている機能までも独自APIで実装する必要があるんだ。

という点が大きな問題として取り上げられているようです。また、「HepCat Dev and Test」 さんからの追加コメントとして、

おそらく、エキサイトとubicastさんの中の方たちは、Atom APIというものをご存知ないのかもしれません。これは、 私もいままで積極的に情報を発信してきたつもりですが力不足の面があったかもしれません。また、Atom APIに関して日本語の情報がまだ少ないという事もあるかもしれませんね。「HepCat Dev and Test

というのも頂きました。

 

これらに対してubicastとしての意見を述べさせて頂きます。

デファクトの不採用ではなく、いまだ非公開APIの位置づけ

exciteブログがBlogger APIやmetaWeblog APIなどのデファクトスタンダードを採用していないというよりは、まだ非公開の状態であり、 現時点でサポートまで至っていないと考えて頂く方が正確かと思います。このAPIは非公開ですので、当然、今後、 変更される可能性がありますが、それを承知した上でubicast Bloggerで利用させて頂いております。ただし、 非公開ですが他社の使用を禁じているものではないと思いますので、どなたでも使用することができるのではないかと思います。 決してubicast Bloggerの囲い込みのために行っているのではなく、 ユーザーの利便性を考えた上での結果がこのような形になったものです。

Atom PPの不採用について

「HepCat Dev and Test」さんが別の記事で書かれているように、Atom PPは、仕様がまだ未定なため、 現時点での選択肢としては、XML-PRCで良かったのではないかと思っています。まずは、XML-RPCで実装し、Atom PPの仕様決定を待って対応するのが現実的だと思っています。

開発者同士の協力について

再度、「HepCat Dev and Test」さんの記事から参照です。

海外では、競合する各社でも開発者どうしが協力しあって、 積極的に標準的な仕様を裁定しようとがんばっているさなかに、こういった独断的に協調や連携を阻害するような事をすると、 せっかくのBlogにおける利便性が損なわれることになります。

RSSやAtomにしても、標準仕様というのがあって、 みんなが同じものを使えるからこれだけ便利になり、種々のツールやサービスが生まれました。「HepCat Dev and Test

いや、まったく同感です。” 会社という組織レベルでの競合とその組織を超えた技術者レベルでの協力”は、 今後ますます重要になると思います。そういったことができないとその分野全体の発展にマイナスになり、 ひいては会社にとってもマイナス要因になります。ubicastは、決して連携を阻害しようとしているわけではなく、 常に他社との連携を模索しています。「HepCat Dev and Test」さんの開発されているBlogWriteubicast Bloggerも共にブログクライアントと言われるものですので、 同じ分野にいる者同士、是非協力して活動を行っていければと思っております。例えば、 ブログクライアントから見てユーザーの利便性を考えると、 Seesaaさんやexciteさんの拡張部分などの機能が必要になってくると思うのですが、 こういった分野の仕様検討から連携させて頂いて、共同提案のような形が取れるといいなぁとまずは漠然と考えています。 よろしくご検討下さい。

 

最後に宮川さんの記事が非常に明快かつ的確だと思いますので、ここに紹介させて頂きます。技術・ ビジネス両面から冷静に考察して頂き、今回の件を見つめなおす際に良い参考にさせて頂きました。

 

記事を参照させて頂いた皆様にTBを送らせて頂きます。

posted by sasaki at 11:01| Comment(0) | TrackBack(1) | 開発記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月19日

コンセプト

まだ、製品のコンセプトを書いてなかった・・・・

Webでは、写真、アニメーション、動画っていろんな素材が使われているんだけど、ブログってやっぱりテキスト中心になりがちです。 確かに技術に詳しい人は、写真をアップしてタグを書いてブログの中で使うなんてことが苦もなくできるんですけど、そうじゃない人には、 かなり敷居が高い。ブログもだんだん普及期に入ってきて、今後のブログの発展に必要なのは、 やっぱり書く記事の質を上げることだと思ってます。 技術レベルに関係なく誰でもいろいろな種類のコンテンツを自由にストレスなく使えるようにすることで、 間接的にでも記事の質を上げるお手伝いができればいいなと思ってます。

えらそうに書きましたけど、要するに

”誰にでも使えるようにする”

ってのが当初のコンセプトです。ブログの状況を見ながら軌道修正は必要だと思ってますけど、当面は、これで行ってみるつもりです。 最初の正式リリースとなるバージョン1.0でどこまで実現できるか、まだまだ模索しながらの開発が続いてます。

posted by sasaki at 04:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 開発記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月18日

有料化?

11月12日に株式会社メディアカイト様よりubicast Bloggerを使った「どこでもブログ」 (定価2,079円)が発売されました。

これは、商用利用など一部の利用者の方から頂いた「電話によるサポートも提供して欲しい」 という要望と一般のお客様の利便性を考慮し、 株式会社メディアカイト様にお願いしてパッケージ化と電話によるサポートをして頂けることになりました。ただし、 パッケージ化と電話サポートなどでは、どうしても費用が掛かってしまいますので、それをパッケージ代金として頂き、 その費用に当てさせて頂くつもりです。

トラブルは、アプリケーションの導入時に起こることが一番多いため、インストールや最初のセットアップなどに自身の無い方は、 このパッケージをご利用頂く事で、安心して始めて頂けるのではないかと思っています。オンラインでのサポートで十分という方には、 これまで通り公式サイトから無料でダウンロードすることができます。

posted by sasaki at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 開発記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

価格について

よく質問を頂くのが価格についてです。

FAQで書いてはいますけど、 いまいち明確さが足りないようで反省しています。
個人利用も商用利用も無料です。どんどん使って頂きたいと思ってます。ただ、制限を完全になくして、 こちらの想定しないような使われ方をされても困るので、今のところ商用で利用される場合には、用途をお知らせ頂く事にしています。
ここで言っている商用っていうのは、ブログサーバーを構築するような案件にubicast Bloggerを組み合わせて販売するようなケースを想定しています。

posted by sasaki at 06:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 開発記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

開発の動機は・・・

誰でも”簡単”にブログを使えるようにしたいっていう、いたって単純な動機です。

ユーザーをシステム的な煩わしさから解放してあげれば、本来の目的である”書く”ということに集中できるし、 技術に詳しくない人でももっと気軽に発言していけるようになる。決して、”デジタルデバイド” って問題に取り組もうなんて崇高な意識を持っているわけじゃあないけれど、技術に振り回されるのではなく、 人の助けになるようなツールを作るという意識を常に持ってデザイン・開発を行ってます。

やっぱり”簡単”じゃないとね

posted by sasaki at 03:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 開発記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月17日

非公式サイト

ubicast Bloggerをベータ公開してはや数ヶ月。

公式サイトからなるべく情報を発信すべく努めてきましたけど、やっぱり”公式”サイトからの発信だと硬くなりがちだし、もっとユーザーの方と気軽に話せるカジュアルな場が欲しいと常々考えてました。とはいえ、なかなか踏み切れなかったのですが、正式版のリリースを控えて、”非公式”サイト的位置づけで開設することにしました。

あくまでも”非公式”なんで、こんなことを話そうなんて明確なものもなく、良く言えば柔軟に、悪く言えば行き当たりばったりで書いていくつもりです。

posted by sasaki at 04:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 開発記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。